2019年10月08日

あいさつ

「太陽光発電、なんかいいな」
この製品を知った時、そんな気持ちでした。


「たくさん普及すると、世の中良くなるな」
そんな予感を感じながら仕事をしています。



「太陽光発電にできることは、なんだろうか」

一枚のパネルから生まれる電気は僅かです。
一軒の太陽光発電から生まれる電気は僅かです。


ですが、
皆んなが太陽光発電を設置し、
蓄電池を設置し、
電気を我が家で賄えるようになった時
どんな世の中になっているでしょうか?


電気代がかからない生活。
災害時も電気に困らない生活。

電気の安心、電気の当たり前。


なんだか良い未来が
待ってるような気がします。

posted by 岡村 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電の説明書